RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ギンギン…
                  

公園の帰り、不二家のケーキが食べたいと旦那が言うので
近所の不二家にフラリと寄って ケーキを3つ買う。

バナナプリン ⇒ 旦那
苺のショートケーキ ⇒ 私
ニコニコクマさん ⇒ スミレ

夕飯が終わった後 3人でケーキを食べる。

そして その夜、12時を回っても寝ないスミレ。
目パッチリ ガンガン遊んでる。。。。

????? なんで ?????



なぜならば よく考えてみれば
ニコニコクマさんケーキは
丸いスポンジの上にカスタードとその上にたっぷりのココアパウダーが
のせられていたから。

オーマイガっ
恐るべしカフェインやろう


長い夜だった。。。。





author:ミホレンジャー, category:2歳9ヶ月, 23:18
comments(4), -, pookmark
うなづくほんのう
                 


お風呂上り、
ものすごい集中力でゆっくりと確実にパジャマのボタンを止めるスミレ。

あまりの真剣ぶりに思わず惚れ惚れ見てしまった。

誰かにやれと言われたわけでもないし、
本人が練習しようと思ってやってるわけでもないし、
ただただ 本能のおもむくまま
額に汗しながらのボタン止め。

言われなくてもやるように
体にインプットされてるわけで、
人間も動物なんだなぁ…
と しみじみするのです。







author:ミホレンジャー, category:2歳9ヶ月, 23:52
comments(2), -, pookmark
季節の果物
                   


幼稚園の入園のための面接で
シスターに
「かごの中に入っている果物の名前を教えてください。」
と言われ(りんご、みかん、柿が入ってた)

「りんご、みかん、トマト
と答えたスミレ。


季節のものを食べさせてないだめ母だ
と 言われているような気に
瞬時になった私でした。


お受験系の幼稚園なら
即刻落ちてるね。
おほほ。

ていうか、柿がわからなくても
トマトは知ってるだろ〜!

と 心の中で叫んでいた私。


まぁいいんだけどさ。




author:ミホレンジャー, category:2歳9ヶ月, 01:43
comments(3), -, pookmark
行き先決まる。
                 
                    ガールスカウトのおねいさんに
                    手取り足取り教えてもらう。
                    とっても優しいかわいい子だったなぁ。
                    スミレメロメロです。
                    「早く大きくなっておいで〜(入隊しに)」
                    と言われてました。




プレで通っていた幼稚園に無事入園が決まり、
その幼稚園でバザーがあるというのでブラブラと行く。

教会が併設しているので
その教会のバザー。

教会の主宰ということもあってか多国籍ムード満載で
いろんなお国の人がいるのはもちろん
屋台からは嗅いだこと無いような食べ物の匂いがしてました。
お腹一杯だったので食べなかったけど
来年は食べに行きたいぞ。

               

何かおもしろいものないかなぁと探していたら 
ありました、ありました。
今まで見たこともないものが…。

ルルド・パスティーユ というフランスの飴。
ルルドの泉の水を使ったミントの飴なんだって。


… で、ルルドの水ってなに?

フランスのルルドで1800年代に聖母マリアが出現したといわれている場所で
そこから泉が湧き出るようになり、
その水が何度となく奇跡を起こしてるそうな。
難病が治った、とか。

ウソかほんとかわからないけれど
ハッカ飴系が好きなので購入。


普通においしい飴でした。

気がつかないうちに体が浄化されてるといいなぁ〜♪ウフ。
(こういう人には効かないか…)








author:ミホレンジャー, category:2歳9ヶ月, 00:52
comments(2), -, pookmark
ななごぉさん
                

千葉の実家で七五三。
早いかなぁ、なんて思っていたら
意外と神社はたくさんの人でぎわっていて
皆けっこう早めにやるのだなぁと へんに感心したりして。

                

お気に入りのアニエスのワンピースでパチリ。
大きくなったなぁ……
女の子に なっていくなぁ…

(実家の母いわく、演歌歌手みたいだって…。 ぶ〜っ!)

                

実家に一緒に遊びに来ていた甥っ子と。
仲良く一緒になにやらごそごそ。



   

「痛いよ〜!」と泣くスミレにつられて
一緒に泣き始めた甥っ子。

かわいいじゃぁないか〜いっ!




author:ミホレンジャー, category:2歳9ヶ月, 01:05
comments(5), -, pookmark
おミッキー様
              

とっても濃ゆい 怒涛のような2日間。
こんなに熱く真剣にディズニーランドについて語った日々もないでしょう。
旅のしおりまで作ってはりきりましたから!

ディズニーランドから帰ってきても
スミレのディズニー熱が冷めるわけもなく、
2日間ぐらい私の頭の中にはパレードの曲がぐるぐるぐるぐる…
気付くと口ずさんでいるし。
そんな私たちを見て
「ディズニー病だ…」とあきれる旦那。

それにしても
ディズニーランドのキャラクター達は
なぜにあんなにカリスマ性があるのでしょう。
ただの着ぐるみじゃんっ!
と思いつつ、大の大人が子供を押しのける勢いで
「きゃ〜!ミッキー!」
とちぎれんばかりに手を振り
こちらをちらっと見て反応してくれれば皆がポウッとなり、
そんな光景がいたるところで普通にくりひろげられててさ。
着ぐるみの中に入っている人は
そんな人たちを声も出さずにどんな顔して見ているのでしょうか。


             

なんてことも思いつつ、
子供たちがただただ喜んで、楽しんでいるのを見られるのも
楽しいうれしい親心。
子供が寝静まった後の夜の宴会も
プチ暴露大会みたいで楽しいのです。


             

子供も楽しんでたけど
実は親も相当楽しんでたものなぁ…


             

                

                  作っている私を見て
                  相当呆れ顔だった旦那。
                  でもこれが意外と活躍したのだよ〜。






author:ミホレンジャー, category:2歳9ヶ月, 01:13
comments(5), -, pookmark