RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
突然のプレゼント
旦那の友達のジメハ君から
スミレへ突然のプレゼントが届いた。

貝殻の形をしたピンクのアリエルのバッグ。
お菓子付き。

と、

なんとディズニーランドの無料チケット。


スミレ嬢、初ディズニーでんがな。


ありがとうジメハ君〜楽しい


アリエルバッグをいじる。


最近急にバッグ持ちになったスミレ。
どれもお気に入りで
それぞれを持ち歩いては部屋をウロウロお出かけしてます。
author:ミホレンジャー, category:1歳, 23:00
comments(5), -, pookmark
モンスーンでフォ〜っ

お店の前にあった置物のうさぎと。
気になったらしくしきりに指差し確認。



展示を見に行った後
大人の町西麻布ぅのモンスーンでランチ。

これが中に入ると子供連ればかりでびっくり。
(外人ファミリーばかりというのが西麻布だけど)

久しぶりのモンスーン。
何年ぶりだろう。


スミレ嬢は専用のイスをだしてもらってご満悦。
机をバシバシ叩きつつ
近くの外人の子供にガンたれつつ
初めて食べるベトナムのフォーに舌鼓。
マンゴージュースもごくごく一気飲みしてました。
(もちろん水で薄めたものだけど)


帰りにはクレヨンハウスで
前から気になっていた木のパズルと木の果物を購入。
これがまた良く出来ていて
スミレ嬢も気に入り
自分のバッグに入れて持ち歩いてました。
Eriz社の木の食べ物はほんとに良く出来ていて感心。
パンはこんがりと果物はつやつやとお菓子はほんとにおいしそう。
ドイツならではのベアグミの木のおもちゃもあったけど
小さいのでスミレが飲み込むかなと思い
もう少し大きくなってからにしました。
おままごとのものっていくつになっても心魅かれるわぁ…。


あ〜楽しい休日だったなぁ。

明日は旦那が休日出勤。
スミレと二人で何をしようかな。



今日買ったパズル。

パンと果物。
チョコとベアグミ。
やっぱり本物みたいだよなぁ。

author:ミホレンジャー, category:1歳, 00:20
comments(2), -, pookmark
豆まきの日


午前中、健康相談所で幼児むけのお祭りがあった。
人形劇や手遊び広場、おやつを作れるコーナーなど
いろいろ。
近所の保育園の先生や民生委員、
図書館のスタッフの方による親子のふれあい祭り。

保育園児も遊びに来ていて
想像以上に会場はごった返していたけれど
なかなか面白い企画で楽しかったな。

なにより子供たちが皆とても楽しそうだったから。


そういえば
節分の日だから鬼いるのかなと思ったけれど
そういうのはなかったなぁ。


家に帰ってから
スミレと二人でひっそり豆まきをしました。

今年は玄関とベランダのみ。
部屋はスミレが間違って飲み込んだりしたら大変だからなし。


昔、実家で豆まきをした時は
近所から豆まきの掛け声が聞こえたものだけど
最近はとんと聞かない気がする。

このマンションでも一回も聞いたことないもの。

最近はしないのかなぁ。。。


私の実家で豆まきといえば
必ず思い出話で出るのが
お菓子まき争奪戦の話。

うちでは私と妹がまだ小さかった頃
豆をまいた後
居間で両親が私たちへお菓子をまくのです。

それを姉妹でうばいあいながら
こけつまろびつで
床をころげまわりお菓子をひろって袋に入れていきます。
そのお菓子はしばらく3時のおやつとして活用され
それをちびちび楽しみながら食べてました。


両親が言うには
やはり姉である私は
まいたお菓子を全部拾う勢いで動き
妹は今一歩出遅れる。

平等にと思って妹のほうにまいても
私が手や足をのばして取っていたというのです。

「昔からあなたはかつおちゃんだった。」

この思い出話が出ると必ず言われる一言です。


懐かしいなぁ。。。



去年の節分の日のスミレ。父が飲み屋でもらってきた鬼の面。

 
今年同じ面を被せてみた。
スミレ、大きくなったなぁ。



つけたしケーキ2
今日はエルモの誕生日らしい。
永遠の3歳児だけど。
おめでと〜。








author:ミホレンジャー, category:1歳, 22:54
comments(4), -, pookmark
ポッポ
060202_1154~01.jpg

公園で鳩を見て近づくスミレ。

バサバサ〜っと突然鳩が一斉に飛び立つと

「ゎは〜っ…」っと言って口をあんぐりと開ける。
(ちなみに目も少しむき出し気味。)

素直に驚きを表情に出す彼女を見ていると
子供が純粋っていうのはこういうことを言うんだなと実感する。


大人になって、
いろんな事を経験すると
初めての経験も減るし
その出来事の裏をよんだり
考えすぎたり
素直に受け止めて素直に表に出すことをしなくなる。

まぁそれにはもちろん大人の事情もあるんだけれど。


純粋イコール可愛い、可憐ではなく

素直で悪意のないもの…。


純粋な人は、
周りを和ませ
とても大事な存在の人になる。


スミレもそのままでいて欲しいとは言わないけれど
彼女の中に今ある純粋なものを
大切に育んでいって欲しいと思う。

そして私自身も大切にしなくては。














author:ミホレンジャー, category:1歳, 22:45
comments(0), -, pookmark
裸の読書家
気持ちが良いぐらいに
久しぶりに雨が降った日。

子供を連れて出かけるにはかなり面倒だけれど
家の中にこもっているよりは
濡れない準備をしっかりすれば
外出だってなんのその。

今朝はヨガのクラスがあったので
しっかり準備をして雨の中いそいそ児童館へ向かいました。

外は雨が降っている割になんだか少し暖かい。
ぎゅっと巻いたマフラーが
児童館につくころには暑くて邪魔に。


1時間30分しっかりみっちり体をほぐし
お腹が空いたとぐずるスミレを
また雨の中連れ帰り
ゆかりおにぎりと大根の味噌汁でお昼ごはん。
デザートは苺でした。
やはり旬の果物はスーパーで買ってもおいしいね。


最近スミレは絵本を読むのが好きで
(読むというより見る??)
家にいるとぬいぐるみやおもちゃで遊ぶというより
家にある絵本を片っ端から読んでいる。

今日は雨だったからなおさら絵本づけの日だった。。。
自分が読みたい本を1冊づつ私に差し出し
読んで欲しいと催促する。

2,3冊ならまだしも、家中の絵本を次から次へと。
しかも全部終わるとまた最初から。。。

お風呂上りに真っ裸で絵本を持ってきたのには笑っちゃったけどね。



最近の彼女のお気に入りは幼児雑誌の「マミィ」。

”おかあさんといっしょ”のキャラクターが満載の月刊誌です。

付録もいろいろ付いていて
(紙のおもちゃは食べて終わりなので見せずに捨てちゃうけど…)
先月号のアンパンマンのお風呂用人形はスミレのお気に入り。

キャラクターものはちょっと…と敬遠していた私ですが
やっぱり子供は食いつくのねぇ。。。

ただおもちゃの広告が多いので
そろそろ買うのを止めようかな。
(って2冊ぐらいしか買ってないけど。。。)

だって子供だったら見たらほしくなっちゃうもんね。
(なるべくそういうのはふやしたくないので)

ということで、読書家のスミレ嬢のため
福音館の月刊絵本を試しに半年取ってみることにしました。
毎月1冊で半年¥3000(送料込み)

ふふふ。私が楽しみだなぁ〜。


 
絵本にご満悦のスミレ。写真だとわからないけどお尻ふりながら見てます。


福音館のHP…「ぐりとぐら」「ピーターラビット」「魔女の宅急便」「うさこちゃん」「タンタン」などで有名な子供の本の出版社



author:ミホレンジャー, category:1歳, 23:24
comments(4), -, pookmark
反省…
朝、エアロビに行く準備をしていて
ふと
スミレが一人でとてもおとなしく何かに夢中になっているのに気づいた。


「スミレ?」


と呼んで近づくと
振り向いたスミレの口が真っ赤に。。。


「…えっ!!??…」


手もカーディガンも真っ赤

手には私のぐちゃぐちゃになった口紅が。。。。。


慌てて口紅を奪い、手や顔、口を拭き
口の中を確かめると
どうやら飲み込んではいないらしく
噛んで楽しんでいたようで
歯に口紅がいっぱい。


「わぁ〜っ!」

と私一人テンパっていたけれど

スミレは何が楽しいのか
ケタケタキャッキャと笑っていた。


すぐ病院に電話し
体調がいつもと変わらないようであれば
そのまま様子を見てくださいということだったので
あっちこっちへと急がしそうに動き回って遊んでいるスミレを見て
いつもと変わらない様子にホッとし
無事エアロビに行きました。


  ふぅ〜〜〜 びっくりした




どんどん器用になって
好奇心も旺盛になって
今までできなかったことができるようになるというのは
頭ではわかっていたものの
どっかできっと「うちは大丈夫」という思いがあって
その気のゆるみが
原因なのではないかしら。。。



お母さん、しっかりして下さい!


それにしても大事がなくて良かった。。。


はぁ〜・・・自分にトホホ




author:ミホレンジャー, category:1歳, 22:58
comments(4), -, pookmark