RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ばぁばのお仕事




私の母はもう長いこと彫金をやっています。
趣味で、楽しみでやっているわりに
個展をやってオーダーをもらったり
お店に出品したり
いろいろ忙しく過ごしているようです。


この週末 母が久しぶりに作品を展示&販売しているというので
祭りの後車を飛ばして行ってきました。



千葉の実家の近くのギャラリーでやっていると聞いていたので
どんなギャラリーかしら?と
母の作品のテイストは大体分かっている私としては
ギャラリーのほうに興味津々。



とにかくすごい空間でした…
こだわりが溢れてあふれてあふれまくっていて
お金がないとここまで出来ないよねぇ
とか皆で話しつつ
センスと出会いと出会いを探すマメさと
そして情熱がないとできない空間。

ミルクピッチャーひとつにしても
こだわりがあるようで
それを見つけてはいちいち感嘆の声を上げていたのでした。

こういう素敵なギャラリーで展示できることも
出会いと刺激とを産み
いろんなアイデアとなっていくようで
母がなによりとても楽しそうなのも私はうれしかったな。





たくさんの作家さんの作品と素敵な骨董品が
楚々として置かれていて
でもそのモノたちが発している想いが
熱く楽しく優しく流れているギャラリー。

オーナーのだけでなくいろんな人の夢が置いてある場所でした。
素敵だったなぁ。

私もいつかこういうことにたずさわれるような人になりたいなぁ
なんてちょっと思ったりしてしまいましたが。

どうやら私も刺激を受けたみたいだわん。






author:ミホレンジャー, category:2歳7ヶ月, 00:45
comments(2), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:45
-, -, pookmark
Comment
素敵だね〜。
ミホミホさんのセンスの良さはお母さま譲りなのね。
私の母も学生時代は彫金やら何やらやっていたようですが、今ではさっぱり・・・。
ikumi, 2007/09/11 5:48 PM
>ikumi
お〜!彫金仲間発見だ!
でもお母さまの学生時代っていうと
一体何年前のお話かしら…うふふ
ミホレンジャー, 2007/09/14 1:05 AM