RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
夏休みの工作
大好きな作家さんの一央里さんが
代官山のギャラリーでワークショップをするというので
これはぜひ行かねばとスキップ気分ででかけた




久しぶりに来た代官山は変わっているようであまり変わってなくて
街の雰囲気が楽しい
昔みたいにフラフラいろんなお店に入れるわけではないけど
雰囲気がのんびりしててでも歩いてる人もおしゃれなひとがいたりして
歩いてるだけでワクワクする



目的のギャラリーは裏通りの裏にある
代官山にこんな道があったの?と言う感じの小さな道
民家を改造したであろう素敵な建物でした
入る瞬間からドキドキ
中に入ると皆さんが気さくに迎えてくれてホッ

素敵な器やらなにやらたくさんあって気になるが
まずは予約していたワークショップをするのです


で 何を作ったかと言うと
キャンドルホルダー



紙を折って切って貼って
を繰り返して完成

説明をしてくれる一央里さんは簡単に作ってるんだけど
やっぱりね 違うんですよ〜
選ぶ色 形 貼り方 アイデア
そういうの全部ひっくるめて個性というか 出るよね センスが
ていうか 才能が…

「適当ですよ〜(笑)」なんておっしゃってましたが
いえいえどうして 素敵でした



自分の中に確固たるものがある人
自分の核なるものを知っている人
そしてコツコツと積み重ねている人
は 強くて美しいといつも一央里さんに会うと思う

素敵だなぁと思うと同時にあせる自分もいたりして
私は? 私はどうなの?
と 自分に自信のない私がひょこひょここんな時顔を出すのです

そんなこと思ってるの私だけかなぁと思っていたら
旦那も同じようなことを思っていたようで
「人間の本質を追い求めることが大事なんだ」
などと言いながら 帰る時なんだかボーっとしていた



   

一番左から スミレ 私 旦那
スミレはいろんな意味で一央里さんを圧倒する勢いで完成させていた
きれいに光が出るのか?なんて思っていたけど
火をともしたらすごくきれい ピンクの教会の窓のよう

旦那はテーマがあったらしく
「Let's go PUNKROCKERS !」
だって
なんのこっちゃ と思っていたら
出来上がりを見た一央里さんに「ロックっぽいですね」
といわれてまんざらでもないようす
ていうか鼻の下のびのび

私は … チョウチョ
紙を切ったときの穴がすごくきれいで
それが飛んでいる というイメージがチョウチョにぴったりだったので
もっともっとレースのような細かい羽にしたかったけど
おおざっぱな私 
気付いたらガガガッと切って貼ってました(無意識に)




こうやってみると
それぞれ全く違うものになっていておもしろい
同じキャンドルホルダー作ってるのに

自分の手から生まれたものって
当たり前だけど

個がでる
自分がでる


火をともされたキャンドルホルダーの出来を見ながら
さぁ また自分探しをしよう と自分に言ってきかせてみたりしたのでした



     
author:ミホレンジャー, category:2歳6ヶ月, 00:39
comments(2), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:39
-, -, pookmark
Comment
ちょうちょは誰のかすぐに分かったよ〜。
スミレンジャーの作品も素敵!
どんな事を思って作ったのかな?
そしてアイハラくんのは、30代ロック魂
感じますよ。ゆるいけど、少しとんがってる
みたいな・・。

momo, 2007/08/06 8:41 PM
>momo
あれ〜すぐわかったぁ?
それにしてもマーのロック魂をmomoもわかるんだぁ
すごいわん
ゆるいけどとんがってるっていうのが
はまりすぎでうけるわ
ミホレンジャー, 2007/08/07 11:38 PM