RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
本 ほん ホン !

写真は週末実家に帰ったときの
近所の神社で

 

石焼き芋を売る車が家の前を通っていくのを見て
次の季節が確実に近づいているのを感じる

来てますね〜 冬が着々と


秋深しで読書の秋 のせいなのか
最近また図書館づいてる私

借りた本を返しに行った時にまた借りてしまうので
毎週図書館に行ってるかんじ…
エンドレスライブラリーだ。。。。


今回借りたのは ゲド戦記!

映画 興味あり なんだけど
スミレがいるので映画館に行くのも難しいし
DVDを借りてみるのも時間がないし
(寝かしつけした後後片付けしてブログして本読んでるか
 テレビ30分ぐらい見てるともう眠くなってしまう…ううっ)
でも見たいなぁ ということで
最近はもっぱら見たい映画の原作を読むことにしている

もともと原作を読んで一回自分の頭で想像してから映画を見たいタイプなので
苦ではないんだけど
原作を読み終わってもいつになったら映画を見られるやら
映画を見る頃には原作読んだこと忘れてそうだよ。。。。

ま ゆっくり楽しみましょう…

ゲド戦記 本を開けるのが楽しみだな〜

次はプラダを着た悪魔を予約中
これからの映画だから原作は予約15人待ち



高知で売ってるアンパンマン弁当
特設売り場の駅弁コーナーで発見



あと最近ハマって借りているのが装苑
 
今さら なんだけど…


どちらかといえばファッション誌は
スタイリングとかお店の情報満載の雑誌を今までは読んでいて
(例えばシュプール、ギンザ、インレッドなどなど)

もちろん装苑もファッション誌だからそういう情報も載っているんだけど
デザイナーの生の声がたくさん載っていたり
その洋服なりアート作品なりのバックグラウンドが詳しく載っているところが
とてもおもしろい
着る人がテーマじゃなくて作ってる人がテーマなところ

彼らの考え方やそのものに対する姿勢を読むことで
彼らにもそのものにも親近感を感じて
会ったような気すらしてくる

その不思議で楽しい出会いがおもしろくて楽しい




とかなんとか書きつつ
なんだか私の図書館セレクションの紹介みたいな内容になってしまった

とりとめないなぁ…


本が気になって気もそぞろ なんではないかと思われます



author:ミホレンジャー, category:1歳10ヶ月, 22:47
comments(3), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:47
-, -, pookmark
Comment
装苑、学生時代によく読んでたなぁ。
まだあるのね。
確か毎回洋服の型紙なんかがついてるんだけど、
真似してみると上手くいかなかったりした覚えが・・。

託児所つきの映画館や、子供もOKの映画館もあるみたいだけど(Mama's club)、託児所つきだと
結構お高くつくのよねん。

噂によるとゲド戦記の映画不評みたいよ。
人によって価値観違うからわからないけど。
ゲド戦記といえば、三鷹のジブリ美術館おすすめ!
平日がベストだけどね。(予約制だす)
momo, 2006/11/17 5:01 PM
本 と関係ないコメントですが
私はだんなさんとすみれちゃんのツーショット写真が
すごく好きです。
後ろ姿なのだとさらに好き。
映画のワンシーンみたいに思う。

なんでかな?
まーさんがすみれちゃんのことをしっかりと見つめていそうな気持ちを感じるからかなぁ。
撮る人(みほちゃん)がまたそれを感じているからかなぁ…。
なにはともあれ、とても素敵な写真です。
これからも楽しみだわ。
のりこ, 2006/11/17 5:37 PM
>momo
装苑懐かしいでしょ
私もほんと久しぶりに手にとって見て
昔とはまた違うおもしろさ発見で新鮮よ
装苑の内容が変わったのか私が変わったのか
その辺は微妙であります

託児付きのって六本木の?
一度行ってみたいと思いつつ
六本木は私には敷居が高い気がしてねぇ…
ジブリ美術館 スミレがもう少し大きくなったら
行って見たいなぁ

>のりこ
わぁ うれしいなぁ
でもこれから撮るとき意識して緊張しちゃうかも
手震えてたりして(笑)

私も二人のショットを撮るのがなぜか好きで
二人の後ろを歩いているときは
いつもカメラを向けてしまうんだよなぁ
何でだろう?ふふ
ミホレンジャー, 2006/11/19 1:52 PM