RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
血が騒ぐのよ〜
               

お祭りのお囃子が聞こえてくると
早く行かなきゃ!とそわそわしてしまうのは
子供だけの特権なのにと思いつつ
大人になった今でもやっぱりわくわくしてしまう

今日は地元の神社のわりと大きなお祭りに行ってきた
スミレもはっぴを借りていそいそと参加です

山車やおみこしを祭り衣装に身を包んだ子供たちがわいわいいいながら
おっかけたりひっぱったりしてるのを見るのは
ただ見てるだけで本当に楽しい

そして周りにいるおとなもいつもよりかっこよく見えてくるから不思議だ

多分いつもは商店街で「はい いらっしゃ〜い」
なんていってるおじいちゃんやおじさんが
海老茶のはっぴとねじりはちまきに雪駄の姿をしているだけで
ただ立ち話をしているだけなのにかっこよく見えてくるのだよ

ん〜 祭りマジックだわ

 

お祭りと言えば屋台!

(屋台と言えばみかん飴!←私だけ)

薄暗い神社の境内で
豆電球の光の下に怪しげに並んでいる屋台を見ると
いつも心躍るのはなぜかしら

決して体に良さそうではないものばかりなのに
すごくすごく魅力的に見えるんだよねぇ

ハッカパイプ、くじ、ボンボンアイス、ジャンボたこ焼き、水笛、お面
フランクフルト、じゃがバター、かき氷、わた飴、あんず飴 等等

金魚すくいならぬ亀すくいもあってびっくりだったけど

お祭りの醍醐味は屋台にあると言っても過言ではないほど
たくさん出ていた屋台をみかん飴をペロペロしつつ
ブラブラ眺めて楽しみました

                

私が小さい頃よく行っていた近所のお祭りは
規模の小さいものだったし
夏に行くおばあちゃんちのお祭りは大きかったけど
私の地元じゃないから参加はできなかったし
だからなのか
自分が住む町の大きなお祭りってただのお祭りとは違う興奮がある気がする

スミレがもう少し大きくなって
自分からお祭りに行きたいと言えるぐらいになって
地元のお祭りのお手伝いなんかできるようになったら
すごく楽しそうだよなぁ〜…
と一人ニヤニヤしていた私

そういうの実は憧れだったんだよね

夏のおわりかけの1日が
そういう忙しさで過ごせるって幸せだと思う

来年ぐらいはできるかなぁ





author:ミホレンジャー, category:1歳7ヶ月, 23:39
comments(4), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:39
-, -, pookmark
Comment
祭りってなんか知らないけど、わくわくするよねぇ。
地元の人しか踊れない踊りとか、そういうの
すごい憧れ・・。(阿波おどりとか?)
私も地元民として、どこかのお祭りに参加してみたい〜っ!

祭りの屋台ってぼったくりと分かっていてもうきうきしちゃう。
浅草に行くと、いつでもお祭り気分が楽しめるから好きだわ〜。


momo, 2006/09/12 7:46 PM
>momo
阿波おどりかぁ
一応戸籍上は徳島県民の私。
全く踊れないのにね…
前に阿波踊りの練習してる人を徳島で見たけど
すごくハードに、でも楽しそうに
大人も子供も踊っているのを見て
こういうのが郷土愛を育てていることの
一つかもしれないなぁと思ったよ。
ミホレンジャー, 2006/09/13 3:01 PM
お祭り大好き♪
うーん、屋台が好きって方が正しいかも(^^;)
うちの母は屋台が好きではないので、小さい頃は全然買ってもらった記憶ないから、大人になって自由に買えた時嬉かったな〜。

ところで、みかん飴ってなに??
りんご飴みたいなやつなの?
そして亀すくい!?これまた未知だわ。
なぎ, 2006/09/13 10:06 PM
>なぎ
私も屋台大好きっ
うちも屋台ではあまり買ってもらえなかったなぁ
自分は食べたり買ったりしておきながら
スミレにはやっぱり躊躇してしまうかも(笑)
親心よね

みかん飴はあんず飴のみかんバージョンだよ
あんずのかわりに缶詰のみかんが2切れぐらい
水あめの中にうもれてるの

あのあんずはあんまり好きじゃないんだけど
みかんと水あめの組み合わせがすごくおいしいのだよ〜
大人になってから屋台と言えば
みかん飴を探している私です
あんず飴売ってる屋台には必ずあるはずなので
今度見てみてっ!
ミホレンジャー, 2006/09/13 10:52 PM